通関士・資格取得のための通信講座|スクールガイド

通関士の将来性について

日本には資源がほとんどありません。

農作物も含め、ほとんどの資源や食品を海外からの輸入に頼っているのが現実です。

そして、海外から安い資源を輸入し、
国内で高品質商品に加工して輸出する貿易立国として発展してきました。

国際貿易なくして日本の将来もありませんし、インターネット等の発展により、
情報だけではなく商品取引のグローバル化を止める事もできません。


さらに、昨今の規制緩和により国際間取引もよりいっそう活発化しており、
国際貿易関連の唯一の国家資格を所有している通関士の役割は重要であり、
需要は益々高まるのが予想されます。


尚、中国・インド・ロシア・ブラジルをはじめとする新興国の経済発展により、
取引相手も益々グローバル化することが容易に予想されるので、
英語だけではなく中国語などの語学の知識を持った通関士は重宝されるのではと考えられます。


ユーキャンの通信講座はコチラ
資格

通関士の資格@通信講座|スクール情報メニュー